仲介売却とは

不動産の仲介売却とは、売主様であるお客様からご依頼を受け、私たち不動産会社が購入希望者(買主)を探して売却を行う方法です。「時間がかかってもいいから少しでも高く売りたい」とお考えの方には、買取よりも仲介売却をおすすめします。売主様と買主様の条件面などをすり合わせて双方にご納得いただいたうえで契約となります。また、不動産会社に売買の仲介を依頼する際は、「媒介契約」を締結することが法律で義務づけられています。

仲介売却はこのような方におすすめ

  • 時間がかかっても問題ない
  • 少しでも高く売りたい
  • 売却先を自分で吟味したい
  • 比較的築年数が浅くそのままの状態で売りたい
  • 修繕費用などの支出に余裕がある
プラステートではスピーディーな対応を心がけており、3ヶ月以内に売却を行っています。

仲介売却のメリット

買取と比較した場合の仲介のメリット・デメリットをご紹介します。

01
時間をかけて納得のいく価格で売却できる
相場価格と大差ない価格で売却できる可能性があります。
02
より高い価格で売却できる
買取に比べると、高く物件を売ることができます。
03
自分で売却価格を決定できる
住宅ローンの残債がある方の売却相談も承ります。
仲介売却のデメリットとして
  • 早期に確実に物件が売却できる買取に比べると、取引が長期化しやすい
  • 買主が見つからない限り売却できない
  • 現金を受け取るまでに数ヶ月~1年以上かかることも

また、販売活動でチラシなどが配布されることで売却を近所に知られたり、内覧希望の人がやってきたりすることもデメリットと言えます。


仲介売却の大まかな流れ

物件の調査、価格査定

物件売却価格の目安や査定方法、査定価格と売り出し価格についてご説明します。

媒介契約の締結

査定内容、お打ち合わせ内容にご納得いただければ、ご契約となります。仲介売却における不動産会社との契約は「媒介契約」といい、専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3つの方法があります。

販売活動・経過報告・内覧対応

当社にて販売活動(自社ホームページへの掲載・広告媒体への掲載など広報活動・各家庭へのチラシ配布・オープンハウスや現地案内会の開催等)を行います。売主様に定期的に販売活動のご報告をします。 実際に行った広告活動の内容や、物件を紹介した買主様の反応やお問い合わせ状況などをご報告します。また、購入検討者が見つかれば売主様にて内覧の対応が発生します。

売買契約の締結

買主様が決定しましたら、価格や引き渡し条件について調整し、売主様・買主様双方の合意が得られましたら売買契約を締結します。

決済・引き渡し

契約完了後、物件の引き渡し準備に移ります。売却代金の支払いを受け、所有権の移転手続きを行います。物件とその鍵のお引き渡しを済ませ、不動産の売買は完了です。


媒介契約について

不動産会社に売買の仲介を依頼する際は、「媒介契約」を締結することが法律で義務づけられています。この契約には3つの種類があり、それによって仲介サービスの内容や手数料などの条件が変わってきます。プラステートでは、お客様の条件やご希望にあう方法をご提案させていただきます。


■専属専任媒介契約

当社のみが不動産仲介を行い、ほかの不動産会社には依頼できません。たとえ売主様が買主様を見つけた場合でも、当社を通して契約する必要があります。

■専任媒介契約

専属専任媒介契約とほぼ同じ内容ですが、売主様が買主様を見つけた場合、当社を通さず契約することができます。

■一般媒介契約

当社だけでなく複数の不動産会社に同時に仲介を依頼する契約です。


媒介契約の種類と特徴
専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
複数の不動産会社との契約 ☓契約は一社のみ ☓契約は一社のみ ○同時に複数社と契約可能
自分で買い手を見つけた場合 ☓不動産会社の仲介が必要 ○不動産会社の仲介なしで販売可能 ○不動産会社の仲介なしで販売可能
契約の有効期間 最長3ヶ月 最長3ヶ月 法令上の制限はない(ただし、行政の指導は3ヶ月以内)
指定流通機構への登録 ○媒介契約締結の日から5日以内 ○媒介契約締結の日から7日以内 ☓登録の義務はない
業務処理状況の報告義務 ○1週間に1回以上 ○2週間に1回以上 ☓法令上の義務はない
媒介契約のメリット・デメリット
専属専任媒介契約・専任媒介契約 一般媒介契約
メリット
  • 窓口をプラステートが代行するので手間がかからない
  • 窓口を一つにすることで現在の販売状況がわかりやすくなる
  • 複数の業者が広告に出すので目に留まる機会が多い
  • 契約期間に決まりがない
デメリット
  • 専属専任媒介契約の場合は、自己発見取引ができない
  • 何社も出していると問題のある物件なのかと思われる
  • 売主様に窓口を行ってもらうため、手間がかかる
  • 販売状況が錯綜することがある

一般的に、こんな方に向いています

専属専任、専任媒介契約に向いている方
  • 忙しくこまめに連絡が出来ない
  • 不動産会社へ全て任せたい
  • なるべく高く売りたい
  • 売却を急いでいる
  • 売れなかった時に、不動産会社に買い取ってほしい
  • 近所に売ることを知られたくない
一般媒介契約に向いている方
  • 自身で販売活動を管理したい
  • 広告をたくさん出してほしい

相場・査定依頼はこちら!

まず、物件の周辺相場を調べることをおすすめします。地域間によっても価格に違いが出ますので、近隣で似たような条件の不動産の価格がいくらくらいなのかを把握します。どうやって調べればいいの?という方に、当社にご依頼いただければ簡単な項目を入力していただくだけで相場をお調べしてお知らせしております。もちろん、相場価格を飛ばしてすぐに査定を依頼したいという方、またご相談だけされたいという方もご依頼お待ちしております。

お客様の声

当社をご利用いただいたお客様より様々なお声をいただいております。

  • 色々な意見を頂き大変参考になり、依頼して良かった。
  • 内覧2件目で決定することができ、スムーズに進められた。
  • 相談もよく聞いてもらって信頼できて気持ちよく対応してもらった。
  • 一番親身になって誠意を持って相談にのってくれた。

不動産売却に関するよくある質問

不動産売却に関して、お客様よりいただくよくある質問もこちらにご案内させていただきます。お問い合わせの際の参考にされてください。


不動産売却のご相談はこちらから

プラステートは各専門家と提携しているため、
お客様のお悩みをワンストップで解決できます。

長崎県内(長崎市・諫早市・東長崎地区・大村市・長与・時津)で不動産売却・購入をお考えならプラステートにおまかせください。売却成約率100%、特に不動産買取には自信がありますのでお気軽にご相談ください!また、売却に関する税金、登記変更や権利関係、相続による遺産の分割や離婚による財産分与について、境界や測量に関してなど、不動産にまつわるお悩みは何でもご相談ください。当社では各専門家(弁護士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、税理士)と提携し、プラステートが窓口となってワンストップサービスをご提供し全力でサポートします。その他にも遺品整理、残置物処分、引越しなどについても提携業者がおりますので安心してご相談ください。

LINEで相談する → フォームで相談する → 

お電話でのお問い合わせ 095-865-8460 9:30~18:00(定休日 水曜)